ぽっこりとお腹についてしまった脂肪をどうにかしたい。運動は苦手だし、時間もないという方エステでの施術に関心をお持ちかもしれません。

では、お腹の脂肪をエステのキャビテーションやラジオ波で解消することができるのでしょうか?今回はお腹の脂肪をエステで解消できるのかについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

キャビテーションとはどういった施術&効果

エステサロンで行われるキャビテーションという施術は、超音波で脂肪細胞を破壊して体外に排出させやすくするという方法です。切らずに脂肪吸引ができると人気の施術となっています。

キャビテーションの施術中に痛みを感じることは少ないでしょう。効果としては、血行が良くなるので、代謝も高まり、やせやすくなるとされています。

また、お腹についてしまったセルライトを分解して排出する働きもしてくれるでしょう。さらに、むくみを解消するのに役立ちます。

血流やリンパ液の流れが良くなることで、老廃物や余分な水分が排出されるからです。ただし、このキャビテーションの効果が出るかどうかも個人差があることを覚えておいてください。

ラジオ波とは?その効果について

ラジオ波とは高周波の電波を皮膚にあてることによって、皮下脂肪に熱を発生させてそれを分解したり、皮膚の新陳代謝を高めたりすることができるという方法です。

効果としては、血行が良くなったり、リンパ液の流れが良くなったりするので、脂肪分解が促されて、皮下脂肪が体外へ自力で排出されていくという効果があります。

そのため、部分痩せを希望する方に人気で、お腹の皮下脂肪でお悩みの方に合った施術方法と言えるでしょう。また、セルライトを分解する効果も期待できます。

エステサロンで本当に痩せるのか?

キャビテーションもラジオ波も、正しく行えば効果が期待できる方法とされています。ただし、どちらの方法を行った場合も、ハンドマッサージにより分解した脂肪や老廃物を排出することが重要になってきます。

そうでないと、せっかく分解してもまた、元の塊に戻っていってしまうからです。エステサロンによって、キャビテーション、ラジオ波のどちらをメインに使っているかは異なりますから、自分が行ってみたいほうを選びましょう。

そして、だいたい、ハンドマッサージがセットになっているプランがありますから、それを選ぶとお腹やせの効果を高めることができるはずです。

食事制限や運動でのお腹やせに限界の方はエステをお試し!

食事制限や運動を行ってお腹の脂肪を落とせたら良いのですが、それがなかなか難しい場合は、ここでご紹介したエステサロンでのキャビテーションやラジオ波による脂肪を除去する施術を試してみるのはいかがでしょうか?

しかし、その際もメリットとデメリットをよく考えたうえで活用してみてください。